採用情報

私たちと一緒に働いてくれる
仲間を随時募集しています。仕事と育児・介護が両立できるようなさまざまな制度を持ち、多様でかつ柔軟な働き方を職員が選択できるような職場環境を目指しています。

医療事務

職種
医療事務
仕事内容
・病院事務 、受付事務 、一般事務
・外来計算、入院計算
・外来患者との応接
・電話応対
雇用形態
正社員
勤務時間
8:30~17:30
給与
基本給170,000 円 〜 210,000 円
待遇
社保完備、賞与年2回
交通費規程支給(満額18,000円)
住宅手当12,000~25,000円
クリーニング手当1,500円
子ども手当10,000円〜20,000円
休日・休暇
4週8休のシフト制
盆休3日、年末年始4日、リフレッシュ休暇有(勤続7年以上)

備考
3か月試用期間を設けています。
丁寧な指導でしっかりサポートいたします。
連絡先
092-731-3871 医療事務リーダー:伊藤茜

助産師

職種
助産師
仕事内容
産婦人科の看護業務全般
外来業務含む
雇用形態
正社員
応募資格
助産師
勤務時間
[1]8:30 〜 17:30
[2]16:45 〜 8:45
給与
基本給240,000~270,000円

待遇
社保完備、賞与年2回(4ヵ月~)
交通費規程支給(満額18,000円)
住宅手当12,000~25,000円
クリーニング手当1,500円
子ども手当10,000円〜20,000円

その他回数手当
分娩手当、夜勤手当、日祝手当、オペ待機手当、正月手当
休日・休暇
月9日シフト制
盆休3日、年末年始4日、リフレッシュ休暇有(勤続7年以上)

備考
3か月試用期間を設けています。

連絡先
092-731-3872 総師長 清田哲子

職場風土改革促進事業
の取り組み

「ファミリー・フレンドリー企業」

仕事と育児・介護が両立できる様々な制度を持ち、多様でかつ柔軟な働き方を職員が選択できるような職場環境を目指しています。

「子育て応援宣言企業」としての登録をし、育児サービス利用費用の一部補助制度や育児・介護休業期間中の経済的補助制度を設け、復職後の働きやすい職場づくりに力を入れています。

平成21年6月に厚生労働省所管・財団法人21世紀職業財団福岡事務所長より「職場風土改革促進事業実施事業主」としての指定を受け、様々な取り組みを行っています。

取り組みの一例

  • 社内へ事業の取り組みについてイントラネットに掲載する。
  • 管理職層へ取り組み及び両立支援制度について、理解促進のためのプログラムをカンファレンスに加え実施する。
  • 育児・介護休業規程を分かりやすく説明したガイドブックをイントラネットに掲載し周知する。
  • 仕事と育児との両立を支援する各種制度の利用促進についてグループ討議を行う。
  • 仕事と育児との両立支援について管理職研修等の内容を各職場で伝達研修する育児休業者のための代替要員の確保方法を明文化する。

医療法人愛成会 東野産婦人科医院
理事長 東野純彦

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画の策定について

次世代育成支援対策法では、事業主が次世代育成支援を進めて行くこととされています。
当院では、仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境の整備を進めるための「一般事業主行動計画」を策定し、今般下記の通り公表します。
計画期間:H23.4.1~H26.3.31

① 雇用環境の整備に関する事項

子育てを行う労働者等の職業生活との両立を支援するための雇用環境の整備

  1. 育児休業を取りやすく、職場復帰しやすい環境の整備として次のいずれか一つ以上の措置の実施
    • 労働者の育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項についての周知
    • 育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直し
    • 育児休業をしている労働者の職業能力の開発及び向上のための情報提供
    • 育児休業後における原職又は原職相当職への復帰のための業務内容や業務体制の見直し
  2. 子供を育てる労働者が利用できる次のいずれか一つ以上の措置の実施
    • 短時間勤務制度
    • フレックスタイム制度
    • 始業、終業時刻を繰上げ又は繰下げる制度
    • 所定労働時間を超えて労働させない制度
  3. 子供を育てる労働者が子育てのためのサービスを利用する際に要する費用の援助の措置の実施

    働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

② ①以外の次世代育成支援対策に関する事項

若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇入れ又は職業訓練の推進