Staff Journal

2020.02.26 / fbサロン

#096 専売品と市販品の違いって?

こんにちは!

ヘッドスパの岡部です(^^)/

 

今日はよくある質問の中から・・・

「市販のシャンプーと美容室のシャンプーは何が違うんですか?」

 

 

と、いうことについて。。。

 

 

なんとなくのイメージで、‟美容室のものは値段も高いし何かが良いんだろう”という感覚だと思います。

ドラッグストアやスーパーで買えるシャンプーは値段も安く、手軽に使えるので多くの方が使用されているのではないかと思います。

使っていて問題がないのならば、安くて手軽に使えるものが良いですよね(;^ω^)

 

 

大きな違いは、目的配合成分です。

 

市販のものは洗浄することを目的とし、安価で泡立ちが良く、誰でも使えるように洗浄力の強い界面活性剤が使われていることが多いです。

また、手触りをよくするためにコンディショニング成分を多く含んでいます。

 

 

 

一方、専売品のものは洗浄することはもちろんですが、髪のコンディションを整える事が考えられており、洗浄成分もやさしくアミノ酸やタンパク質の補給効果など、カラーやパーマをきれいに保つための成分が使われています。

種類が豊富なので、頭皮や毛髪の状態によって使い分けられることも特徴です。

 

 

最近では、市販のものでもノンシリコンやオーガニック系のシャンプーが増えたので、目的に合わせて選べるようになっています。

しかし、「○○配合」と書かれているものは一滴でも入っていれば表記出来るので、メインでその成分が使われているわけではないことがあるので注意が必要です!

裏に表記されている成分表は、入っている量が多い成分から書いているので、そこを是非チェックしてみて下さい。

 

 

 

専売品は消耗品としては値段が高いものが多いですよね。。。

しかし、髪のことを考えられた成分と自分の髪質や髪の状態、ヘアスタイルによって美容師が自分に合ったものを選んでくれるというのも嬉しいものです(^^)

 

 

決して市販のものが悪いというわけではありません!

 

毎日使うシャンプーなので、自分に合ったものを選べるように、少しでも参考になればと思います。

 

 

 

もっと詳しく聞きたい、頭皮と髪のケアをしたい!という方はぜひ一度炭酸ヘッドスバへお越しください☆

 

 

予約はこちらから→https://y.atlink.jp/toono/

 

 

 

2020.01.21 / fbサロン

#091 「便秘」について

こんにちは(^^)/

アロマスタッフの長谷です。
“2020年”オリンピックイヤーを迎えましたね。
今年も皆さんに役立つ情報を更新していきますので、ふらっと覗きに来てくださいね♪

私の今年の目標は、「規則正しい生活を心掛けること」です🍀
例えば、夜は23時迄には就寝するなど、1つルールを守ることで身体は変わっていきます。
それだけで次の日の目覚めや、疲れの取れ方が驚くほど違うのです。

 

因みに、今日お話しする「便秘」についてですが、
皆さんも一度は悩んだ事があるのではないでしょうか。
これもまた、1つのルールを決めることで改善に繋がる可能性があります。

「便秘」とは、数日以上も排便が無く、かつ排便間隔が不規則になった場合とされていますが、
毎日便通があったとしても、苦痛・残便感があると「便秘」となるようです。
また、同じ「便秘」でも人によって原因は様々です。

主な原因として

◆運動不足
◆水分不足
◆スナックやお菓子の食べ過ぎ
◆無理なダイエット
◆旅行や環境の変化によるストレス
◆便通がきても我慢してしまう習慣がある
◆ホルモンの作用
⇒生理前や、妊娠中に分泌する女性ホルモンである黄体ホルモン★

などが挙げられます👆

 

また、理想的なウンチは

◇つるんとしたバナナ状のウンチ🍌
◇力まずストーンと出る
◇臭いがきつくない

黄土色や茶色のウンチは、善玉菌が多い健康な証拠と言われております🍀

 

理想的なウンチを目指すには。。。💩✨

◇消化に良い朝ご飯を食べる
(味噌汁・納豆・ヨーグルト・果物など)
◇一日10~15分程度歩く
(腹筋に軽く力を入れて歩くと効果大です☆)
◇水分補給
(朝起きてコップ1杯の水から始めてみましょう)
◇食物繊維の豊富な食事
(白菜やカリフラワーもお勧めです)
◇過労や睡眠不足に気を付ける
(身体も心も緊張状態が続くと、腸の動きが悪くなります)
◇お風呂上りのお腹のマッサージ
(この後に、お白湯を飲むと排出効果もUP☆)

 

 

などが挙げられ、どれもちょっとした心掛けで始める事ができそうですよね(^^♪

 

ちなみに私が毎日行っているのは。。。水分補給と、お風呂上がりのお腹のマッサージです!
お腹のマッサージは、オイルやボディクリームを使用して行うとスムーズです✨

マッサージ方法については、また後日お伝えしますね♪

 

「継続は力なり」です💪

1つだけでも良いので、簡単なことからコツコツと始めてみましょう(^^)/

 

 

 

 

 

2019.12.20 / fbサロン

#086 今年の疲れは今年のうちに

こんにちは!アロマスタッフの鵜狩です。

 

今年は暖冬ということで、穏やかな陽気が続いていますが

寒さと師走の忙しさで、身体も心もお疲れの方が多いようです。

 

1年間の積もりつもった疲れを

今年のうちに癒して新しい年を迎えましょう。

 

 

さて、#081では大掃除に役立つ精油をご紹介しましたが、

今回は疲労回復におすすめの精油をご紹介します。

 

オレンジ

寒さで身体が縮こまると、身体の内側まで縮こまってしまいます。

最近、疲れやすさを感じたり、気分が落ち込みやすくなっていませんか?

オレンジ精油は、そんな固く縮まった身体と心を緩めて、温めてくれます。

妊娠中の方でも使用できるため、

妊娠中のマイナートラブルの緩和にもおすすめです。

 

 

フランキンセンス

別名「乳香」「オリバナム」と言われています。

カンラン科の樹木で、その樹脂を蒸留し、香りを抽出します。

キリスト教の新約聖書に登場する歴史ある香りです。

 

キリストが生まれる前日の12月24日に博士(三賢士)が

マリア様に持ってきたと言われています。

1人は黄金、1人は没薬(ミルラ)、そしてもう一人が乳香(フランキンセンス)

をもってマリア様のもとに現れました。

このお話が現代のクリスマスプレゼントの起源となっています。

今でも教会では儀式の時に焚かれているそうです。

 

もちろん身体にも良いことが!

呼吸を深め、心を穏やかにしてくれたり、

抗菌作用により呼吸器に働きかけ、

咳、喉の痛みなどの緩和に役立ちます。

 

そして、

血行促進作用があるため

冷えや月経トラブルの改善にも期待できます。

 

ただし、フランキンセンス精油は子宮強壮作用もあるため、

妊娠初期は使用を避けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

オレンジとフランキンセンスのブレンドも

相性が良いので、今年最後のアロマトリートメントに

使ってみてはいかがでしょうか(^^)♪

2019.11.26 / fbサロン

#081 大掃除に役立つレモン精油

こんにちは!
アロマスタッフ坂本です。

本格的に寒くなってきましたね💦

みなさん体調など崩されていませんか?

風邪やインフルエンザ対策にオススメの精油を#028に載せていますのでご覧ください🧐

 

 

今回は、年末の大掃除に役立つ「レモン精油🍋」の効果と、その使い方をご紹介していきます😀

レモン精油は、

  • キッチンの油汚れ取り
  • 油性マジック落とし
  • シールやラベル剥がし
  • 木製品や革製品の艶出し
  • テーブルや床、ドアノブの殺菌・消毒・抗菌・抗真菌作用
  • 消臭・防臭

などに効果的です。

 

レモンの皮には、油を溶かすリモネンという成分が多く含まれています。

油汚れを落とすのにとても役立ちます!
また、抗菌・防臭作用・抗ウイルス作用もあり、
お掃除した後も清潔感をキープしてくれますので、お部屋の消臭・芳香としても◎

 

 

リモネンはレモン🍋だけではなく、オレンジ🍊やグレープフルーツなどの

柑橘類に多く含まれていますのでお好きな香りをお選びください😀

 

<使用方法>
スプレー
【 50mlくらいの容器分 】
・水 45ml
・無水エタノール 5ml
・精油 10滴(ブレンドする場合は、合わせて10滴になるようにしましょう)

 

汚れに直接吹きかけたり、お部屋の消臭に!
スプレーが面倒な方は、バケツ一杯の水に2~3滴垂らして布や雑巾で拭き掃除をしても◎

 

スプレーの場合、精油は水に溶けないので、エタノールで混ざりやすくします。
エタノールがない場合は、分離してしまうので使用する直前によく振ってください。

 

※リモネンは油を溶かすだけではなく、発泡スチロールやプラスチックを溶かす場合もありますので、ガラス瓶や精油対応のプラスチック製品などをお選びください。
また、リモネンは肌に付けた後、紫外線を浴びると赤くなることがありますので、綺麗に洗い流してください。

 

今年の大掃除は、「レモン精油🍋」を活用して快適な空間を😄
すっきりと爽やかな香りに包まれて、お掃除できると気分も明るくなりますよね♪
是非お試しください✨✨

 

 

2019.10.27 / fbサロン

#073 髪の乾燥対策は⁈

こんにちは!

フォトブライトサロンよりヘッドスパ担当の岡部です。

 

 

秋になり、これから寒さも増して乾燥が気になる季節になりますね。

皆さんも最近、髪の乾燥が気になっていませんか?

 

髪はカラーやパーマではもちろん、日中の紫外線や摩擦などによりダメージが進みパサつく原因となります。

 

髪は死滅細胞なので、一度痛んでしまった髪は元に戻りません( ゚Д゚)

そのため、ダメージから髪を守るためには、日頃のケアやメンテナンスが必要です。

 

 

一番手軽に毎日出来るケアとしては、アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)の使用をおススメします!

 

洗髪後、しっかりタオルドライをした髪の中間から、毛先にかけてなじませた後にドライヤーをすることで、熱から髪を守り余計な乾燥を防いでくれます。

より乾燥やダメージが気になる方は、髪が乾いた後にもう一度毛先につけると良いでしょう。

 

オイルやクリームタイプなどが、保湿効果が高くおすすめです。

しかし、保湿効果が高いものは質感が重たいものが多く、軟毛や髪が細く毛量が少ない方にとっては、べたつきやすかったりボリュームが出にくくなったりするため、自身の髪の状態に適しているものを選びましょう。

 

 

 

当院のヘッドスパメニューでは、炭酸泉による洗浄と頭皮のマッサージに加えて、集中トリートメントもついています☆髪や頭皮のお悩みがある方は気軽にご相談下さい(^^)

 

夏の疲れた頭皮と髪のメンテナンスに、ぜひお待ちしております!

 

 

ヘッドスパの予約はこちらから→https://y.atlink.jp/toono/

2019.09.18 / fbサロン

#067 夏の疲れからくる不調

こんにちは!アロマスタッフの長谷です。

秋口に入り、少し涼しくなってきましたね(^o^)/
秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋ですね(^^♪
過ごしやすくなってきたので、私も散歩など軽めの運動から始めてみようと思っています☆

また、夏の疲れが残り、体調を崩しやすい季節でもあります。

いわゆる、秋バテと言うものです。

秋バテの大きな原因は、自律神経の乱れと、血行が悪くなる事です。

 

主な症状は
♢疲れやすい
♢だるい
♢胃がもたれる
♢よく眠れない
♢立ちくらみや眩暈がする

対策として
♦シャワーだけではなく、38度~40度のややぬるめの湯船に,15分程浸かるようにする。
(入浴前後は、常温のお水を補給して下さい)
♦30分程度、無理のないペースで散歩をする。
♦冷たいものを控え、温かいもの、ビタミンの豊富な食べ物をよく噛んで食べる。
豚肉や納豆は、ビタミンB1が豊富で自律神経を整える働きがあります。
♦マッサージで、血行を良くする。

 

心身のケアとして、当院で行っているアロマトリートメントもお勧めです♪♪
ご入院中以外でのご利用であれば、当院で準備しております精油の中から
ご自身でお好きな精油を選ぶことが出来ます☆
また、全身くまなくトリートメントすることで、血行が良くなります。

 

 

この時期にオススメの精油

♦♦サイプレス♦♦  ヒノキ科の精油
夏に冷たい炭酸飲料や、アイスの食べ過ぎ、過剰な塩分摂取で浮腫んでいる
身体にオススメの精油です☆

 

 

当院のアロマトリートメントでお好きな香りに包まれて、
身も心もリフレッシュしてみませんか(^^)/?
秋バテに負けず、秋を楽しみましょう☆

Web予約受付システムからご予約も出来ますので、お気軽にご予約下さい(^^♪

Web予約受付システム https://y.atlink.jp/toono/

2019.08.28 / fbサロン

#062 夏の疲れのヘアケアは?

こんにちは! アロマスタッフの鵜狩です。

 

朝晩は少しずつ涼しさを感じる日も増えてきましたが

 

まだまだ暑いですね。

 

日本の夏は温暖化の影響により、以前にも増して

猛暑日が続いています。

35度を超える日も普通になってきました。

今回は夏の疲れにあったヘアケアをご紹介しましょう!

 

 

 

夏は皮脂の分泌が一年の中で一番増える時期。

 

 

汗もかくので皮脂と汗が混じり合い毛穴にこびりつきやすくなります。

その皮脂が酸化することで臭います。

 

酸化してこびりついた皮脂を毎日のクレンジングシャンプーや、

スキャルプブラシで洗髪することで

しっかり除去できます。

 

 

暑いですが、ドライヤーで頭皮を乾かして

あげることも臭いを予防できるので

しっかり!!

乾かしてあげてください(^o^)/

 

 

 

そして、

 

夏の強い紫外線により

 

髪の毛、頭皮も日焼けをします。

 

紫外線をうけると、たんぱく質が壊され

パサつきます。

特に水に濡れた状態で紫外線を浴びるとさらに

ダメージをうけます( ;∀;)

 

夏の暑さと紫外線は、髪や頭皮にとって大敵ですね!

 

この時期に必要なケアとは・・・

 

夏の疲れた頭皮や髪の毛をWでケアしてくれる「頭皮の化粧水」が

おすすめです(^o^)/

頭皮が乾燥すると一枚の皮で繋がっているお顔にも影響あるのです。

 

髪も頭皮も夏疲れを癒し、潤いを与えてあげましょう!

「ナプラ スキャルプトナー」の画像検索結果

ナシード スキャルプトナー

頭皮にうるおいを与えます♪

 

当院でもヘッドスパ後の仕上げに使用しています!

 

気になる方はお声掛けください(^^♪

 

 

 

2019.07.31 / fbサロン

#058 夏にオススメの精油

こんにちは!アロマスタッフ坂本です(^^)

梅雨も明け、本格的な夏になりましたね!

夏は、暑さで体力も消耗しやすく疲れやすい季節です。

暑さとエアコンによる冷えの繰り返しが自律神経のバランスを崩し、全身に不調を引き起こしてしまうのです。

そこで、夏バテ対策にオススメの精油をご紹介いたします!

 

~ ペパーミント ~ ※ご妊娠中の方はお避け下さい。

ペパーミントは、香りを嗅ぐだけで体感温度を下げる効果があるといわれています。

これは実際に体温が下がっているのではなく、ペパーミントの主成分であるメンソールが冷感受容体を刺激し、脳に冷たいという錯覚を起こしているからなのです。

★特徴

①胃腸を整える

主成分であるメンソールが、二日酔い・食べすぎ・乗り物酔い・便秘などの胃腸の不調をしっかり整えます。

②鎮静作用

メンソールには鎮静作用があり、痛みを緩和してくれます。生理痛・頭痛・偏頭痛・肩凝り・筋肉痛などの様々な痛みに◎

③抗菌作用

抗菌効果の強いペパーミントは、呼吸器系のトラブルや鼻炎・鼻づまりにも効果的◎

※刺激が強いため使いすぎると呼吸器に痛みを感じたり頭痛がひどくなってしまうなどの恐れがあるので、使用には注意が必要です。

 

★ペパーミントアロマバスで気分をスッキリ★

 

自然塩約30g(大さじ2)に対し、ペパーミントを4滴。
浴槽に入れてバスソルトが溶けるまで混ぜてください。

 
湯船に浸かり、日頃の疲れを癒しましょう♩

是非、お試しください!

※傷、ケガ等お肌に異常がある場合、小さなお子様にはご使用にならないでください。

 

 

外来でのご予約では、上記の精油を使用してのトリートメントをお楽しみ頂けます(^^)/

トリートメントの詳細は、こちら↓

https://www.toono.or.jp/support/aromaroom/

 

WEB予約は、こちら↓

https://y.atlink.jp/toono/

TEL 092-731-3871