こんにちは、運動スタッフの溝田です。

 

今回は「骨盤底筋群」編!

仰向け姿勢でおこなう方法をご紹介します💪

今まで紹介してきた中では、筋トレらしさのある動きかと思います!

お腹の張りや痛み・出血などが無い時に挑戦してくださいね(^^)

 

~「ヒップリフト」~

① 床に仰向けになる

② 両足の幅はこぶし1つ分空け、両手は手のひらを床に向ける

深い呼吸で、大きく息を吸う

point💡 肩の力を抜きましょう!

③ 息を吐きながら、お尻を締めて持ち上げる

5~10秒ほどお尻を上げた姿勢をキープ!

 「膝 – 腰 – 肩」が一直線になるくらいが目安です。

持ち上げすぎると、腰の痛みを感じる場合があります。

④ 吸う息とともに背中から順にお尻まで、ゆっくり床に着地させる

⑤ 1呼吸落ち着いたら、再度おこなう

5~10setを目標にしましょう!

 

骨盤底筋群は目に見えない筋肉であるため、引き締めるイメージをもつ事が大切です。

「床に置いたティッシュを箱から1枚そっと引き抜いて…下に優しく置く」

のようなイメージができるといいですね✨