こんにちは。
健康づくり相談室の深谷です。

いきなりですが!
皆さんは正しく歩けていますか?

 

「歩く」という動作は、私たちが毎日繰り返す重要な動作です。

そんな「歩く」という動作がもし間違っていたら、
必ず体のどこかに負担がかかってしまいます💦

その負担が積み重なると、肩こりや腰痛、膝痛、さらに下腹ポッコリやO脚、X脚の原因へ…(゚д゚)💥

 

身体のトラブルに悩まされている方は、
「正しい歩き方」をマスターすると
症状の改善につながるかもしれません💡

 

また、正しく歩けるようになると、余計な力が抜けて
長時間歩いても疲れづらくなると言われています♪

 

✦正しい歩き方

 

① あごを軽く引き、目線をあげて視野を広くする。

② 背筋を伸ばして胸をはる。
(猫背にならないように注意する)

③ 丹田(おへその指3本下)に力を入れる。
(体幹を安定させる)

④ 肩・腕の力を抜き、足の動きに合わせてリズミカルに腕をふる。
(上半身の腕振りによる推進力で、下半身をスムーズに振り出す)

⑤ かかとから足をつけ、親指で踏み込む。
(かかとの丸みでスムーズに重心を移動させる)

 

 

私も①~⑤を意識してみましたが、
これまでの歩き方のクセが定着してしまっているようで
なかなか難しい…(・_・)💦

 

しかし!運動をする時間をなかなかつくれないという方も、
通勤や買い物中に「正しい歩き方」を意識するだけで、
身体のお悩み改善につながるかもしれませんよ♪

さらに、慣れてきたら後ろ足で地面を蹴る時に、
お尻にキュッと力を入れるとヒップアップにも効果的です♦

 

小さなことからコツコツと♩
ぜひチャレンジしてみてくださいね(^_-)✨