こんにちは。
「マタニティヨーガ」月曜クラス担当の八谷です。

 

お産で一番気になることって「陣痛」ですよね。

 

どれくらい痛いんだろう。

大丈夫かな。

耐えられるかな。

 

痛みに敏感な方は、歯医者さんに行って“キーン”って歯を削る音を聞くだけで、体に力が入ります。

まだ何もしていないのに。

 

人は本来、脳の側坐核からでる「オピオイド」という物質のおかげで、耐えられない痛みはないと言われています。

ただ、ストレスが強いとその物質が出にくいため、痛みを強く感じてしまうようです。

 

ヨーガでは、「受け入れる」「応諾する」ということを大切にしています。

自分の身に起こる事柄は、すべて意味があるから受け入れましょう、と。

ただ、頭で考えると「そうは言っても大丈夫かな…」と余計なことも考えてしまいますよね。

 

ヨーガをしていると、「考える」ことから「感じる」ようになります。

すると、陣痛をすんなり受け入れやすくなります。

 

何度も何度もヨーガをして、心の準備を始めましょう。

 

 

教室スケジュールはこちら
https://www.toono.or.jp/support/class-schedule/