こんにちは晴れ
栄養士の山下です。

 

10月29日の離乳食教室は
11組の親子が参加されました♪

 

今回は活発な赤ちゃんが多く、

赤ちゃん同士見つめ合ったり、手に触れ合ったり

とっても可愛くて癒されました~(*´▽`*)

 

 

さて、今回は離乳食初期メニューの基本、お粥の作り方と

野菜スープのレシピを簡単にご紹介します。

 

まずは初めて食べるお粥。

初期は10倍粥(米1:水10)から始め、徐々に倍数を減らし
1歳頃には普通のご飯🍚に変えていきます。

 

~10倍粥~

<材料>

米 1/4カップ(40g)

水 2.5カップ(500ml)

 

<作り方>

①鍋に米と水を加え強火にかける。

②沸騰したら火を弱め、コトコト炊く。

③米が柔らかくなり、水分が少なくなったら、

米と重湯を分けすり鉢でする。

④米がなめらかになったら重湯でのばす。

トロトロになったら完成☆彡

 

 

 

今回はお鍋で作りましたが

もちろん炊飯器のお粥コースでもOK!

または、お米からではなく

出来上がったご飯にお水を加えて作ってもいいですね!

 

ですが、、、

お米からコトコトじっくり炊いたお粥の方がやっぱり美味しいです!!(^^♪

 

 

お粥に慣れ、食べられる量も増えたら

ビタミン・ミネラル類の野菜、果物をあげましょう!

 

~野菜スープ~

<材料>

南瓜 20g

人参 10g

(南瓜2:人参1の割合がおすすめ)

 

<作り方>

①南瓜と人参をすりおろし、浸る程の水を加え火にかける。

②野菜に火が通り、トロトロのポタージュ状になったら完成☆彡

水分が足りないときは水を加えて調節してくださいね(^O^)/

 

 

 

今回は南瓜と人参の2種類を組み合わせていますが、

初めて与える食材は1日1種類ずつにしましょう(^O^)

 

初期では、人参🥕・南瓜・さつま芋🍠・じゃが芋・トマト🍅などがおすすめです。

 

いろいろな組み合わせを試して

好みを見つけてあげてください♪

 

今回、ご紹介したメニューは

教室でも試食としてお出ししています。(季節によって変更あり)

 

 

 

こちらは試食タイムの様子です!

 

食欲旺盛で、離乳食を初めて食べた赤ちゃんも

上手にモグモグと口を動かせていました(^^♪

 

 

今月の教室は、11月19日(火)・26日(火)の10:00~11:30です。

ご参加お待ちしています★