こんにちは!
栄養士の山下です。

 

10月の半ばになり、
朝晩は寒くなりましたね。

この季節は体調を崩しやすいです。
私も鼻水と咳が続きました….(>_<)

 

そんな日には
野菜たっぷりのあったか〜いお鍋が食べたくなります♪

 

当院でもそろそろ、おでんおでんやお鍋なべ
お出ししたいですね(^ν^)

 

さて、美味しいご飯の話はここまでにして、、、本題に入りましょう!!

 

 

みなさんはお子さんの食器、どのようなものを使用していますか?

 

メラミン、木製、陶器

それぞれメリット・デメリットがあります。

 

 

 

《メラミン》

メリット
・軽くて持ちやすい

デメリット
・油汚れや色が落ちにくい

 

《木製》

メリット

・温かみのある素材

 

 

デメリット

・カビがはえやすい

・ヒビ割れ、変形しやすい

・電子レンジや食洗機が使えない

 

 

《陶器》

メリット
・長く使える
・汚れが落ちやすい

デメリット
・重い
・割れやすい

 

それぞれ良し悪しがありますが
当院では、陶器をおすすめしています。

 

落としたら割れてしまいますが、それも食育の1つ。

「落としたら割れちゃうんだよ。大事に使ってあげようね表情ほっ

 

と、食器から学べることもたくさんあります。
お父さんお母さんが
教えてあげてくださいね♪

 

もちろん、メラミンや木製の食器はとても便利。

 

機能やデザイン性、素材など

選ぶポイントはたくさんあります。

この機会にぜひ家族で相談されてくださいね(^^♪

 

 

お子さんと一緒に
食器選びのおでかけも楽しそうです表情ウィンク

 

 

 

10月29日(火)10:00〜11:30の離乳食教室は
まだ空きがあります。

ご参加お待ちしていますぴかぴか