すっかり夏らしいお天気になりましたね。
こんにちは。いずみホールのクラスを担当している山村容子です。

寝苦しい夜もありますが、体調はいかがですか?
暑い季節でも赤ちゃんはパパやママに抱っこをしてもらったり、
肌のふれあいがあると安心します。

 

赤ちゃんは抱っこやおんぶが好き!
なでられるのも大好き!

「パパやママ(=人)は温かくて信頼できるんだよ」と肌を通して感じると
赤ちゃんの自信へとつながり、
成長してからの社会への適応や友人関係もスムーズになると言われています。

 

7〜8月は毎日お仕事を頑張っているパパも夏休みをとられて
赤ちゃんとたくさんの時間を過ごすチャンスですね。

赤ちゃんにはいつものママと違う
パパの手の大きさや声のトーン、力強さは楽しい刺激となります。

でも。。どうやってコミュニケーションをとればいいの?
泣いちゃうかも!?
お世話や家事で時間もないし。。というのが本音だと思います(^ ^)

 

「短時間で濃密なコミュニケーションが取りたい!」

お手軽にできることがあります。

「触れて、触れ合うこと」です。

 

ぎゅーっと優しく抱きしめてあげるだけでもいいのです!
歌を歌いながらマッサージなど五感で楽しむ遊びがオススメです。

 

8月24日(土曜日)にパパ&ベビーのふれあいあそびのクラスを開催します。
触ることの大切さ、赤ちゃんがニコニコになる声かけやあそびを紹介します。
気楽に、肩に力を入れずにご参加いただけるクラスです。

ママは近くのカフェや、東野産婦人科のマッサージなどを予約されて
ゆっくりしてくださいね。

授乳が気になるママはパパと連絡が取れる場所でお待ちください。
院内授乳室やテノキッズルームをご案内いたします。

ぜひ、お待ちしています。

 

詳しくはこちら⇒https://www.toono.or.jp/news/3426/