Staff Journal

2020.08.04 / 健康づくり相談室

#181 おうち時間に運動を!筋力UP⑦

こんにちは、運動スタッフの溝田です。

 

今回は「内転筋群」編!

○内転筋群とは・・・?

内転筋群は、太ももの内側で上図の赤色の場所にあります。

脚を交差させたり、内側に閉じるときに働く筋肉です。

骨盤を支え、安定した姿勢を保持する役割もあります(^^)!

 

○トレーニング効果

・骨盤の安定!

・O脚、X脚の予防・改善!

・体幹が安定した姿勢の獲得!

 

 

次回からは

トレーニング方法をご紹介していきます💪

 

 

2020.08.03 / Kid'sROOM

#180 Kid’sROOM便り⑦

こんにちは、保育士の西岡です!

今日は普段の様子をお伝えしたいと思います(^^)

7月の終わり、キッズルームにきてくれたK君。

先日ママが当院で出産され、なんとお兄ちゃんになったばかりなんです☆

 

いつもと違った環境に涙したのもつかの間、、、

パパと泣きながらバイバイして数分後?いや、数秒後にはケロっとこの笑顔でした(笑)

オモチャを両手に持ち、お部屋の中をぐるぐる、ぐるぐる!

そして、絵本休憩♫

保育士に絵本を読んでもらったり、今度はK君が保育士“に”読み聞かせをしてくれたり…笑

お家から持ってきたごはんもあっという間に完食し🍚

ニコニコ笑顔でお家に帰っていきました!

K君、また一緒に遊ぼうね~!待ってるよ~(^_-)-☆

 

東野産婦人科 Kid’s ROOM

https://www.toono.or.jp/support/kids-room/

2020.08.01 / 健康づくり相談室

#179 おうち時間に運動を!筋力UP⑥

こんにちは、運動スタッフの溝田です。

 

今回は「骨盤底筋群」編!

楽な体勢でおこなう方法をご紹介します💪

座ったり、寝転んだついでにもできるトレーニングです!

筋トレ①骨盤底筋群がどこにある筋肉なのか

復習してチャレンジしてくださいね( `ー´)ノ

 

~「座位」~

~「側臥位」~

~「足クロス」~

~「ひざ開き」~

point💡

呼吸は止めずに、吐いて・吸ってを繰り返しましょう!

イメージを持つことも忘れずに😊

例)肛門でじゃんけん「グー・パー」をするように・・・

巾着袋を「キュ~」っとしめるように・・・

エレベーターで上の階へ上がるように・・・

 

 

筋トレ②~⑥までで、7つの体位を紹介してきました!!

様々な体位で試してみて、1番意識しやすいものをみつけてくださいね(^^)

そして、引き締めるイメージをふくらませて骨盤底筋群を動かしましょう!

 

 

2020.08.01 / Kid'sROOM

#178 Kid’sROOM便り⑥

こんにちは、保育士の西岡です!

長かった梅雨がやっと終わり、これからあっつい夏がやってきますね☼

っと、その前に前回お知らせしていた昔ながらのわらべ歌を紹介します♪

 

わらべ歌遊び 『ちょちちょちあわわ

ちょちちょち あわわ かいぐりかいぐり とっとのめ

おつむ てんてん ひじ とんとん

(※最後にいないいないばぁ!をすることで盛り上がることも…♬)

0歳児から楽しめるわらべ歌遊びです!

少し大きくなると、両手で頭を押さえられるようになりますよ(^^)

最後の「ひじ」の部分を「肩、ほっぺ、お腹、ひざ」などに替えてみるのも良いかもしれませんね♪

わらべ歌(手遊び)のいいところは場所に関係なく、どんな時でもいつでも楽しめること☝

・湯舟の中で

・ちょっとした待ち時間に

・寝起きや、寝る前

・ご機嫌斜めな時も、、、

 

ご家族みんなでやってみてくださいね~🎵

 

東野産婦人科Kid’s ROOM

https://www.toono.or.jp/support/kids-room/

 

 

2020.07.30 / 健康づくり相談室

#177 おうち時間に運動を!筋力UP⑤

こんにちは、運動スタッフの溝田です。

 

今回は「骨盤底筋群」編!

仰向け姿勢でおこなう方法をご紹介します💪

今まで紹介してきた中では、筋トレらしさのある動きかと思います!

お腹の張りや痛み・出血などが無い時に挑戦してくださいね(^^)

 

~「ヒップリフト」~

① 床に仰向けになる

② 両足の幅はこぶし1つ分空け、両手は手のひらを床に向ける

深い呼吸で、大きく息を吸う

point💡 肩の力を抜きましょう!

③ 息を吐きながら、お尻を締めて持ち上げる

5~10秒ほどお尻を上げた姿勢をキープ!

 「膝 – 腰 – 肩」が一直線になるくらいが目安です。

持ち上げすぎると、腰の痛みを感じる場合があります。

④ 吸う息とともに背中から順にお尻まで、ゆっくり床に着地させる

⑤ 1呼吸落ち着いたら、再度おこなう

5~10setを目標にしましょう!

 

骨盤底筋群は目に見えない筋肉であるため、引き締めるイメージをもつ事が大切です。

「床に置いたティッシュを箱から1枚そっと引き抜いて…下に優しく置く」

のようなイメージができるといいですね✨

 

 

 

37ページ中1ページ目