昨日は節分でしたね。

節分とは、雑節の1つで「季節を分ける」ことを意味しています。

 

本来は立春、立秋、立冬の前日の事を言いますが、

旧暦では立春が一年の始まりにあたる事から、

立春の前日を指すようになりました。

 

今年は2月3日が立春の為、2月2日が節分。

節分が2月2日になるのはなんと124年ぶりだそうです!

 

一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆を撒いて邪気を払い、その年の健康を願います。

また恵方巻を食べる習慣も広がっていていますね。

 

当院でも昼食に恵方巻をお出ししました(⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の吉方位は「南南東やや南」です。

皆さんも願い事を思い浮かべながら丸かじりしましたか?

 

立春を迎え、春の訪れももうすぐです。

コロナ禍に負けないよう、美味しいご飯を食べて頑張りましょう!