こんにちは (^^)/

 

だんだんと蒸し暑くなってきましたね

暑い日が続くと、身体も疲れやすくなってきます。

 

疲れを感じる時でも、

食事はしっかりと摂りましょう(*^^*)

 

今回は、疲れた身体にもおすすめの、

さっぱりとした白身魚とレモンのスープをご紹介します。

 

<材料>4人分

鯛 80~120g(1人20g~30g)
(お好みの白身魚)
酒        少々
玉ねぎ      1/2個(約120g)
人参       1/3本(約80g)
セロリ      1/4本(約40g)
オリーブ油    大1
コンソメ(顆粒) 大1
レモン皮     1/4個分
(ピーラーなどで薄くむいてみじん切りにする)
レモン汁     1/4個分
塩        適量
こしょう     適量
パセリ(みじん) 適量

<作り方>

1.魚は骨を取り除き、1cmぐらいの角切りにして、酒をまぶしておく。
2.玉ねぎ、人参、セロリを1cmぐらいの角切りにする。
3.鍋にオリーブ油を入れて2の野菜を中火で炒める。
4.3に水を700mlほど入れ、沸いてきたら
1の魚をいれて、ほぐすようにお玉などで静かに混ぜる。
コンソメもいれて軽く混ぜる。
5.アクをとりながら5分ほど煮たら火を止めて
レモンの皮とレモン汁、こしょう少々を入れる。

味をみて、足りなければ塩で調整して
お好みでパセリをふって完成!

 

 

スープに使用しているレモンには、栄養がたっぷり☆

〈クエン酸〉

レモンの酸っぱさの主成分です。

疲労回復に効果があります。

〈ビタミンC〉

抗酸化作用を持ち、老化予防や肌荒れ予防に効果的です。

〈リモネン〉

香り成分です。気分をすっきりさせます。

さらにリラックス効果も☆

 

 

さっぱりとした味わいで香りも良く、

食欲がでないときにもおすすめです(^^♪

 

白身魚も入っているので、

たんぱく質も一緒に摂取できますよ(^-^)

 

ぜひ作ってみて下さいね♩♬