こんにちは、調理師の丸山です。

家で過ごす時間が増え、毎日のご飯作り、悩んでいませんか?

Toono’s Kitchenのレシピブログも是非参考にしてくださいね。

今回は、夜食などでお出しするセサミベーグルをご紹介します。

私も実際に家で作ってみました(^^)

 

<材料>60gで8個くらい

強力粉・・・300g

イースト・・・3g

砂糖・・・10g(きび砂糖)

塩・・・5g

お湯・・・190㏄(40℃くらい)

油・・・大さじ1(オリーブ油)

黒胡麻・・・大さじ1~2(今回は白のすり胡麻)

茹で用のお湯・・・1L(蜂蜜大さじ1加える)

 

<作り方>

1.強力粉1/3くらいの量をこねやすい大きめのボウルに入れ、イースト、砂糖、お湯を入れて泡だて器でしっかり混ぜ合わせる(この時ドロドロの状態です)

2.1に塩、油、胡麻を入れてさらに混ぜ、残りの強力粉を加えたら、ゴムベラに持ち替え全体がまとまるように混ぜる

3.ある程度まとまったら、手でしっかりとこねる。ここでしっかりこねることが大切(この分量で3分ほどしっかりこねました!)

4.きれいに丸めなおし、綴じ目を下にしてボウルに入れ、ラップをして30分程発酵させる(一次発酵)
※発酵は基本室温(20℃くらい)ですが、冬場などの気温が低い時は、お湯を張ったボウルなどにのせて発酵させます。オーブンなどに発酵機能があれば利用しても良いですね。

5.1.5~2倍くらいの大きさになったら、全体を軽くグーパンチするようにして空気を抜き、8等分にしてそれぞれ丸めます
(今回は60gにしてみました。少し小さいサイズになります。さらに残ったのでミニミニサイズも!)

6.丸めた生地の中央に指で穴を開け、回しながら成形していきます
(手に打ち粉をすると扱いやすいです)

7.ラップをして15分~発酵させます(二次発酵)

8.オーブンを200℃に予熱する
鍋に1Lの湯を沸かし、蜂蜜大さじ1を入れます

9.生地が1.5倍くらいに膨らんだら、茹で用のお湯で両面を30秒ずつ茹でます
(お湯はグラグラ沸かしすぎないようにしましょう)

10.クッキングシートを敷いた天板に並べ、オーブンで15分焼いて出来上がり

 

今回はお家でパン作り!ということで、家にあるもので代用しました。

ですが黒胡麻を使った方が見た目もかわいらしくなるので、黒胡麻がお勧め。もちろん胡麻なしのプレーンベーグルにしても良いですね♪

カットして中にクリームチーズやサラダなどを挟むと、本格的なカフェごはんになりますよ(^^)