こんにちは(^^)/

今が旬の苺をたっぷり使った苺タルトのレシピをご紹介します。

<材料>24cmタルト型1台分
アーモンドクリーム
・無塩バター     80g(常温に戻しておく)
・グラニュー糖    60g
・卵         2個
・コーンスターチ   大1強
・アーモンドプードル 80g

カスタードクリーム
a牛乳   300ml
aバニラビーンズ 3cm
(縦に切り込みを入れて中の種をこそげ取り、種とさや両方とも牛乳に入れる)

b卵黄   3個
b砂糖   60g
・薄力粉  30g

タルト台24cm
・無塩バター   80g
・粉糖      40g
・卵黄      2個
・薄力粉     140g
当院では上記の分量でタルト台を作っています。(作り方は省略します)
市販のタルト台をご用意ください。

・苺     適量

 

<作り方>
1.アーモンドクリームを作る
アーモンドプードルとコーンスターチを合わせておく。
バターとグラニュー糖を白っぽくなるまで泡だて器で混ぜ合わせる。
そこに卵を数回に分けて加えよく混ぜ、合わせた粉類を入れ混ぜ合わせる。

タルト台に均一になるように入れ、170℃~180℃で20分程焼く。
(串を刺して、生地がついてこなければ焼き上がり)

2.カスタードクリームを作る
aを鍋に入れて火にかけ、バニラビーンズの香りを牛乳に移す。
bを白っぽくなるまで泡だて器で混ぜ、薄力粉を入れてさらに混ぜる。
そこに、aの牛乳を濾し入れて混ぜる。
鍋に戻して火にかけ、ゴムベラに持ち替えてよく混ぜながら、弱中火で4~5分加熱してしっかりしたとろみをつける。
バットに移して表面にラップをし、氷を使ってしっかり冷やす。

3.焼き上がった1はしっかり冷ましておく。
カスタードクリームも冷えたら、一度泡だて器で混ぜてなめらかにする。
1に2のクリームをのせ、苺を飾ったら完成☆彡