毎日朝ごはん、食べていますか?

朝からご飯を食べることで腸が活性化し、良いお通じがあれば、その日一日も快調に過ごせますよね。

でも、朝ごはんにシリアルや菓子パンだけ、なんて人も多いのでは?

砂糖や動物性脂肪が多いと腸の中が悪玉菌でいっぱいになってしまいます。いつまでも健康でいられるかは腸で決まるんです!1日が始まる朝食でしっかり腸内環境を整えましょう。

 

 

 

<腸内環境を改善する食べ物>

発酵食品:味噌汁、納豆、ヨーグルト、チーズ、塩麹、漬物

抗炎症作用のある油:青魚、アマニ油

食物繊維、ビタミンA・C・D、亜鉛、たんぱく質:野菜、海藻、きのこ類、魚、豆

※ヨーグルトは朝一番に食べると有益な菌が胃酸で死んでしまいます。菌を腸まで運ぶため、食後がおすすめです。