こんにちは(^^)

暑い毎日が続いていますね。
みなさん熱中症には気を付けて下さい。

本日(7月25日)は土用の丑の日です。
日本では古くから土用の丑の日に、暑い時期を乗り切り栄養をつける為に鰻を食べる習慣があります。

当院では昼食にひつまぶしをお出ししました(^^)

~ひつまぶしの食べ方~
最初は何も加えずそのまま。
次に薬味を加えて混ぜる。
最後にだし汁をかけてお茶漬け風に。
三種類の味が楽しめます!

 

鰻には鉄分やビタミン群類が豊富に含まれているので、夏バテや食欲減退防止の効果が期待できます★
鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょう!