最近話題となっている油についてお話します。

質の良い油は3つ挙げられます。

①EPA・DHA

②α‐リノレン酸

③オレイン酸油

 

EPA・DHAはサバやイワシなどの青魚に多く含まれます。

EPAは悪玉コレステロールや中性脂肪を低下する作用があり、DHAは血液の流れを良くし、脳の働きを活性化するため、記憶力などをあげるのに効果的です。また美肌効果もあります。

 

α‐リノレン酸は、亜麻仁油、しそ油、えごま油に含まれます。

α‐リノレン酸は体内でEPA・DHAに変換され、同じく悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させます。

加熱すると効力が落ちてしまうので、生で摂取するのがベストです。

 

 

オレイン酸油はオリーブオイルに含まれます。

コレステロールの上昇を抑える働きがあります。酸化しにくいため、加熱調理にも向いています。

 

当院では、揚げ物、炒めもの、パン、菓子類等の油は、全てオリーブオイルを使用しています。

妊娠・授乳中でも美味しいものを安心して食べていただけるよう、食材にこだわった料理を提供しています(^^)